色々と

やっと色々と落ち着いてきたから体験の受け入れと、自分のトレーニングをまた再開したコーチのてつです。

体験と入会はさっそく一気に詰まってしまいました。
また頑張ろ(^-^)

トレーニングのほうは再開しては過労で中断、また再開と繰り返しています(^^;)
毎回同じ事を書いていますが、何ヵ月かトレーニングしないだけで体力・筋力の落ち方を実感します。
運動を全然しない人って身体大丈夫なん?
と思います。

今回はスクワットをしてビックリ!!
<( ̄口 ̄||)>!!!
「こんなにキツかったっけ???」
というぐらい全然出来ませんでした。
みなさんもジムから1度足が遠退くと来にくくなるし、運動が面倒になるかもしれませんが、身体は動かしておいたほうがいいですよ(^-^;
「仕事で動いているから」
とかは違いますよ。
私も朝から晩まで身体を使う仕事で“この状態”ですので。
トレーニングは別物です。
そして、それだけ筋力が落ちるという事は基礎代謝も落ちて太る道まっしぐら。
あと老けますし(^-^;
運動しやすい時期になってきましたので、しばらくジムから足が遠退いている人は頑張ってジムに来てください
(^-^)

さて、今回は色々なネタをちょこちょこと。

『1つ目』
今度の10月6日KAMINARIMONの試合の話。

今回出場は「のりこさん」と「よしや」。
のりこさんは『マスターズ』という“40歳以上の部”にエントリーしていました。

が、

今回、40歳以上の女性で同じ階級にエントリーしている人がいなかったそうなので、主催のRISEWESTさんから
「一般のほうへエントリー出来ませんか?」
と連絡がありました。

40歳以上の女性でキックの試合に出ようという人はなかなかいないからですね(^^;)
そうなりそうな気はしていました。

私の返事は即答。

「あ。大丈夫です(^-^)」

その場に、のりこさんがいたら絶対

「ちょっと待って!Σ(゜Д゜ υ) 」

だったでしょうね。
なぜなら、一般で出場すると10代20代の体力バリバリの子達と試合をしなければいけません。
でも私に言わせると、のりこさんは40歳以上じゃもう負けないだろうから、そのくらいでいいんじゃないかと。
それにせっかくスイッチ入れて頑張っているのに、試合に出ないなんて選択肢はありません。

という事で、
のりこさん頑張ってください!
これを乗り越えればまた何か得られるはず。
皆さんも応援よろしくお願いいたします!(^-^)

『2つ目』
しつこいですが、また私のhairstyleの話。

今回のオールバックが評判良いのですが、私的には本当は伸ばしてパーマをかけたかったという話を妻としていたのですけど、
そのやり取りが

私:「本当は伸ばしてパーマかけて色々カッコいい髪型にしたいんよねー」

妻:「でも今のが似合うって事は、アンタは顔が濃ゆいから変に髪型を色々しないほうがいいって事じゃないの?
シンプルがいいんじゃ?

“自分でも顔が濃ゆいって自覚あるやろ?”」

って。

何か言い方ひどくないですか?
(´д`;)

『3つ目』
MOMOcafeの3人衆

“あの3人”がまたMOMOcafeにたむろしていたので写真に撮ってブログに載せようと思い、遠くから撮影したら見つかってしまって怒鳴られました
(;´д`)

「おい!テメー何撮ってんだよ!」
「ふざけんなよ!」
(↑女性です)

。゜゜(´□`。)°゜。
もう怖くて言葉になりません。
その場で写真を削除するしかありませんでした。
私のスマホを持つ手が震えていました。
ジムの楽しい様子を写真に撮ってブログに載せたかっただけなのに・・・
( TДT)

さらに、他の日にこんな事も言われました。

「コイツ絶対ブログに書くけん。
ウチラなんか、性格めちゃくちゃ悪くてMOMOcafe独占しててよせつけない。
更にコーチをいじめる。
すんげー性格悪い40ババアみたいじゃねーかよ。」

ん?
その通りですよ?( ̄ー ̄)

ペンは剣より強しΨ(`▽´)Ψ

※注:このセリフのほとんどはY美さん。綺麗な人なのに口は悪いです。

おまけ:
ネタとして書かせてもらいましたが、本当はみんなとてもとてもいい人達です。
Y美さんも口は悪いけど、とてもいい人です。
私もみんな大好きです。
私の身体を気付かってくれて、色々持ってきてくれたりしてくれるような人達です。
ジムの雰囲気も明るく元気になります。
いつも本当にありがとうございます。

と、怒られるのでフォロー。

『最後の4つ目』
BLASTに“座敷わらし”出現!!

インストラクターの内村さんが“座敷わらし”をカメラで捉える事に成功しました!!

※座敷わらしとは?
「精霊的な存在または妖怪の一種。
座敷または蔵に住む神と言われ家人に悪戯を働く、見た者には幸運が訪れる、家に富をもたらすなどの伝承がある。
これがいれば家は繁盛し,去れば家運が傾くとされ,毎日膳部を供える例もある。 」

だそうです。

BLASTも膳部をお供えしなくては。
でも、妖怪の一種だったんですね。


撮影:内村

正座して何をしていたのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です