フィッシングメールに注意

朝起きたら腰が痛くて30分動けなかったコーチのてつです。
そろそろ治療に行かねば。

さて今日はフィッシングメール(詐欺メール)について。

ジムにAmazonからメールが届きました。
これ ↓


私はすぐにフィッシングメールだと気付きました。
普通に見てもわかりませんよね。
この一番下にある
『支払方法の情報を更新する』
からカード情報を入れたら、カード情報が抜き取られる”ヤバい”やつです。
Amazonの名前が入ったアドレスでこうやって送られてくると全くわかりません。
普通にAmazonからだと思ってしまいます。

なぜ私が気付いたかと言いますと・・・

頭が良いから。

という冗談は置いといて、

このメールはジムのメールに届きました。
ジムのメールアドレスはウチがジム用品を購入する為の一部の会社とのやり取りしかありません。
ジムのメールアドレスでAmazonとのやり取りはないし、Amazonからは何も購入していません。
さらに言うなら、ジムだけでなくプライベートでもAmazonプライムには入っていませんので。

ですので、このメールを見て
「あー。フィッシングメールやなー。」
とすぐわかりました。

ついでにこのアドレスを検索してみると、やっぱり詐欺メールとしての情報が出ていました。
このアドレスです↓

Amazon.co.jp <sales@amazon.co.jp>

このアドレスのように、Amazonの文字が入ったフィッシングメールのアドレスはいくつもあるみたいです。

情報(ある通信大学の情報です)↓



ジムに送られてきたやつはNo.5ですね。
まだ他にもあるみたいです。

今は便利で、怪しいと思ったり気になる事などは検索すればその情報がすぐに出てきます。
とても便利な世の中になりました。
が、色々な手法の詐欺も出てきました。
注意しないといけないですね。

さらにこの何日か後、ジムにいる時に妻からLINEで一枚の画像が送られてきました。
これ↓

私がジムに届いたフィッシングメールの事を話していたので、怪しいと思ってAmazonにログインして住所を調べたら変わっていなかったそうです。
妻はAmazonに登録しているので、私の情報がなければ危なく信じる所だったでしょう。
この画像ではわかりませんが、このメールの下のほうに情報を入力する為のクリックする場所があったみたいです。
すぐに消してしまったそうなので、この画像しか残っておらず確認出来ませんが。

このように、全く見分け方がわかりません。
私もこのジムのアドレスでAmazonプライムに入っていたら引っかかりそうです。

みなさんも気を付けてください。

対人練習を開始します

自粛していた会員様達が戻ってきています。
とても嬉しいコーチのてつです(^-^)

新型コロナの感染者もかなり減ってきました。熊本は8日を最後に感染が確認されていません。
ですので、やっと対人練習を開始しようと思います。
とは言っても軽くから入ります。
いつもうちのマスはライトスパーぐらいになりますが、かなり軽めに。
レンチュンとかも入れながら。
というのは用心の為にまだマスク着用で練習という事もありますので。
今の感染者の状況から考えると、マスクは6月には外したいな。
県外や海外に行った人、またはその人達と接触があった人の使用制限をすれば。とか、そんな感じで色々考えています。

対人練習ですが、いつものようにリング上に何組も上がってやるようなマスはしません。
なるべく距離を取れるぐらいの練習と考えているので、上がっても2組ですね。
もちろん首相撲はなし。

熱中症予防の為に、対人練習の時は扇風機をどんどん使ってください。

今日は普通に練習内容だけのブログなので、面白くなくてすみません(´・ω・`; )
ネタはいっぱいあるのですが、コロナ関係で書かないといけない事が多すぎて。

『ミット打ち開始します』『当ジムの感染防止対策』

トレーニングをしても驚くほど身体が動かないコーチのてつです。
これ元に戻るんかいな(´・ω・`; )

『ミット打ち開始します』

本日、21日からミット打ちを開始します。
ほとんどの方は練習の仕上げでミットという感じなので、待ちに待ったという方もいらっしゃると思います。
遠慮なく私を呼んでミットをしてください
(^-^)

対人練習は来週の月曜からと考えております。
リング上に何組も上がってやるような対人練習は、しばらくはやらないつもりです。
詳しくは月曜のブログに載せます。

マスクはまだしばらく様子をみるので着用をお願いいたします。
みんながマスクをしているから安心してトレーニングが出来るという会員様もいらっしゃいますし、まだまだ油断は出来ないので。

とりあえず今回はミットだけ解禁です。
他は様子を見ながら元に戻していきます。

『当ジムの感染防止対策』

●扉、窓、シャッターは全て開放します。

●なるべく間隔をとって練習してください。

●全員マスクの着用
(ジムから全員にポリウレタンの洗えるマスクを配ります)

●共通タオルの使用停止
(洗面所と汗拭き用のタオルは撤収します。道具使用後は次亜塩素酸水を吹きかけるだけで良いです。濡れすぎた場合はコーチを呼んでいただければコーチが拭きます。)

●徹底した消毒をお願いいたします。
・入館時に手指を消毒してください。
(玄関の靴棚にあります)
・全ての道具は使用後に消毒液(次亜塩素酸水200ppm)をスプレーをしてください。
・ジムの至る所にスプレー容器に入った消毒液と、ポンプ式アルコールジェル(厚生労働省推奨の濃度70%以上)を設置しています。
※ジムの毎日の清掃は全て次亜塩素酸水200ppmで拭いて、最後に触る所全てにスプレーで吹きかけています。

●休憩スペースは距離をとって同時に3人まででお願いいたします。

扇風機出しました

4月の休業に入った頃から身体を動かし始めました。
けど・・・3月10日に細菌で発熱して治るまで約1ヶ月。これで身体を壊しすぎたので戻すのに相当時間がかかっているコーチのてつです。
全く身体が動かない。
自分の身体じゃないみたい(´д`;)

さて題にも書いていますが扇風機を出しました(^-^)
私的にはまだ大丈夫と思っていましたけど、「まきこ会長」と「いなっち副会長」が

「扇風機出してー(`ε´ )」

とブーブー言って来たので。

でも確かにもう暑くなってきたし、用心の為にまだマスク着用で運動しているから、熱中症なんかになったら大変なので出さないといけないですね。
扇風機はとりあえずセットしているので、しばらくは自分でスイッチを付けて自由に使ってください。
本格的に暑くなってから始動します。

マスクは時期を見てから外します。
ミット打ちは21日から開始して、対人練習はその次の週ぐらいから考えています。

扇風機は日曜に作業したのですけど、他にも玄関をちょいとイジりました。

土曜日の朝に、ふとひらめきました。

「あ!ここマット取ればいいやん!」

というのはジムの玄関のマットですが、今までは靴を脱ぐ場所を特に決めていませんでした。
ですので、皆さん初めて来られた時に迷います。
「ここまでいいですか?」と聞かれます。
見学に来られた方などは、気付いたらいつの間にか靴のままで中に入って来られています。
きちんと表示していなかった私が悪いです。
今まで悩ませて申し訳ございませんでした。
何でこんな簡単な事を思いつかなかったのだろうと思います。
でも、便利グッズとかって結構こんな思いつきなんでしょうね。
ある時「あ!」って感じ。

さて、どういうふうに変えたかというと↓

素晴らしい!

靴を脱ぐ場所がわかりやすいですよね?
マットの色まで変えて更にわかりやすい。
マットの色は赤をチョイス。
発想からセンスまで完璧です。

天才か?∑( ̄[] ̄;)

雨の日なんかは、ここまで入って来て外に向かって”傘をパタパタ”もよい感じに出来ますよ
d(´∀`)

『緊急事態宣言解除』と『当ジムの感染防止対策』

熊本県知事より、緊急事態宣言解除を受けての記者会見がありました。

熊本県の休業要請については5月20日までですが、県から示されたチェックリストを用い、感染防止対策を徹底する事を条件に、一部の業種の施設の営業の再開が認められています。
熊本県としては従前どおり5月20日まで継続するとの事です。

ですので、当ジムもこのまま感染防止対策を続けます。21日からミットぐらいは開始する予定です。
その他、対人練習・共用タオル・マスク等につきましては様子をみながら元に戻していきたいと考えております。
また追ってブログにて連絡いたします。

熊本県知事の記者会見の全文 ↓

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_33007.html

『当ジムの感染防止対策』

●扉、窓、シャッターは全て開放します。

●なるべく間隔をとって練習してください。
(県が定めている20日まで、ミットと対人練習は禁止とします)

●全員マスクの着用
(ジムから全員にポリウレタンの洗えるマスクを配ります)

●共通タオルの使用停止
(洗面所と汗拭き用のタオルは撤収します。道具使用後は次亜塩素酸水を吹きかけるだけで良いです。濡れすぎた場合はコーチを呼んでいただければコーチが拭きます。)

●徹底した消毒をお願いいたします。
・入館時に手指を消毒してください。
(玄関の靴棚にあります)
・全ての道具は使用後に消毒液(次亜塩素酸水200ppm)をスプレーをしてください。
・ジムの至る所にスプレー容器に入った消毒液と、ポンプ式アルコールジェル(厚生労働省推奨の濃度70%以上)を設置しています。
※ジムの毎日の清掃は全て次亜塩素酸水200ppmで拭いて、最後に触る所全てにスプレーで吹きかけています。

●休憩スペースは距離をとって同時に3人まででお願いいたします。

県から示されたチェックリスト ↓

① 密閉空間を避ける
□ 入り口のドアや窓を開け、換気扇を回す。
□ 個室などの密閉した部屋は使用しない。
② 密集場所を避ける
□ 対面ではなく横並びで座る。
□ 人と人が対面する場所はパーテーションやビニールカーテンを設ける。
または、人と人の間隔(2mを目安)を十分に確保する。
③ 密接場面を避ける
□ 入場人数や滞在時間の制限。
□ 入退出時や集合場所、会計時のレジ等における十分な間隔の確保。
2 その他
□ 発熱や風邪、味覚障害の症状がある方の入場制限や従業者の勤務制限。
□ 咳エチケット、細めな手洗い、手指消毒の徹底。
□ 従業者及び入場者に対するマスクの着用の徹底。
□ 入口及び施設内に手指消毒設備を設置。
□ 施設の適切な消毒や清掃。
□ ユニフォームや衣服のこまめな洗濯。
□ トイレにおけるハンドドライヤー、共通タオルの使用停止。
□ 休憩スペースの利用人数の制限。
□ 鼻水、唾液などが付いたごみはビニール袋に密閉。回収時は手袋を着用。
□ 万が一に備え、利用者の連絡先を把握(個人情報の取扱いに十分注意)。
□ 大声での会話が行われないよう、BGMや機械の効果音等を最小限に調整。
□ 遊技機等の設備の稼働を数台おきに停止。

コロナコロナ

コロナで頭がいっぱいのコーチのてつです。

ここ最近のブログの題名を見てみた所、

「感染防止対策を徹底します」
「臨時休業のお知らせ」
「熊本市長の要請について」
「緊急事態宣言について」
「マスク」
「さらにコロナ対策強化します」
「コロナ対策強化します」

って・・・

なんかコロナコロナって感じですね。
世の中のニュースもコロナコロナ。
私もコロナで頭がいっぱいだし。

たまには楽しいネタをと思うのですが・・・。
このコロナで影響を受けている業種はどこでもそうだと思いますが「存続の危機」なので、楽しい気持ちになるのは難しいかもですね。

そんなダークな気持ちを変える為に、少しでも前向きな気持ちになる為に、私が毎日している事は
『新型コロナの治療薬の検索』。

「毎日検索??」
「何それ??」
「またコロナやん!!」
「毎日検索しても変わらんて!!」

と、声が聞こえてきそうですが、
ところがドッコイ。

今、既存の薬がコロナの治療薬に使えないかと、物凄い数の薬を治験して色々と研究が進んでいるのは皆さんもご存知の事でしょう。
ですので、検索すれば毎日違う情報があり、「新型コロナに効果あるかも」という記事がほぼ毎日入れ替わり立ち替わりです。
読んだらとても嬉しく、未来が明るく感じます(^-^)

新型コロナのワクチンは間違いなくまだまだ先になりますが、既存の薬がこの新型コロナの治療薬に使えれば一安心です。
このコロナの何が怖いって、やっぱり治療薬がなくて死ぬ事ですよね。
効果ある薬が普通に使えるようになれば、インフルエンザに近い感覚になるのかなと。

だから毎日

「早く治療薬みつからないかなー (´ー`)」

と検索してしまいます。

ちなみに私はいつ死んでもいいのですが、まわりの人が感染するのは嫌だし心配です。
(でも本当に私が死んだら、私を信じて入会してくれている会員様に申し訳ないからダメだけど。)
いつもまわりの人が感染しない事を祈っています。
私もジムも出来るだけの事をやろうと思います。

今やっと、レムデシビルが使えるようになったのと、アビガンももう少しで使えるようになりそうで嬉しいです。
これでグンと致死率が下がりますね。

研究者の方々、頑張ってください!

次回のブログは「感染防止対策」を入れないといけないので、その次はコロナ以外のネタを書こうと思います。

5月の土曜日の営業について

9日(AM)通常営業/(PM)自主トレ
16日(AM)通常営業/(PM) 休み
23日(AM)通常営業/(PM)自主トレ 
30日(AM)通常営業/(PM) 休み

※自主トレとはジム内を自由に使ってご自身でトレーニングする時間です。通常と異なり「指導」「ミット練習」はありません。

7日から営業を再開しますが、感染防止対策を徹底します。

感染防止対策を徹底することを条件に営業を再開する事ができます。
県が作成したチェックリストを参考にした、当ジムの感染防止対策です。

『当ジムの感染防止対策』

●扉、窓、シャッターは全て開放します。

●なるべく間隔をとって練習してください。
(県が定めている20日まで、ミットと対人練習は禁止とします)

●全員マスクの着用
(ジムから全員にポリウレタンの洗えるマスクを配ります)

●共通タオルの使用停止
(洗面所と汗拭き用のタオルは撤収します。道具使用後は次亜塩素酸水を吹きかけるだけで良いです。濡れすぎた場合はコーチを呼んでいただければコーチが拭きます。)

●徹底した消毒をお願いいたします。
・入館時に手指を消毒してください。
 (玄関の靴棚にあります)
・全ての道具は使用後に消毒液(次亜塩素酸水200ppm)をスプレーをしてください。
・ジムの至る所にスプレー容器に入った消毒液と、ポンプ式アルコールジェル(厚生労働省推奨の濃度70%以上)を設置しています。
※ジムの毎日の清掃は全て次亜塩素酸水200ppmで拭いて、最後に触る所全てにスプレーで吹きかけています。

●休憩スペースは距離をとって同時に3人まででお願いいたします。

熊本県ホームページ↓

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_32491.html
1 区域
熊本県全域
2 期間
令和2年5月7日(木)から5月20日(水)まで
3 協力要請内容
・ 特措法施行令第11条に規定する施設のうち、社会生活を維持する上で必要な
施設等を除いた施設の管理者に対し、特措法第24条第9項に基づき施設の使用
停止の協力を要請。
・ また、これに該当しないが、使用停止が望ましい施設についても、特措法によ
らない施設の使用停止の協力を依頼。
・ ただし、「三つの密(密閉・密集・密接)」が避けられない営業に使用する施
設を除いては、「三つの密」を徹底的に避けること、室内の換気や人と人との距
離を適切にとることなどをはじめとした基本的な感染防止対策の徹底(別添①~
③参照)を条件として、営業の再開を可能とする。→4(2)、4(3) (※ ←3はスポーツクラブなどの運動施設です)

チェックリスト↓

① 密閉空間を避ける
□ 入り口のドアや窓を開け、換気扇を回す。
□ 個室などの密閉した部屋は使用しない。
② 密集場所を避ける
□ 対面ではなく横並びで座る。
□ 人と人が対面する場所はパーテーションやビニールカーテンを設ける。
または、人と人の間隔(2mを目安)を十分に確保する。
③ 密接場面を避ける
□ 入場人数や滞在時間の制限。
□ 入退出時や集合場所、会計時のレジ等における十分な間隔の確保。
2 その他
□ 発熱や風邪、味覚障害の症状がある方の入場制限や従業者の勤務制限。
□ 咳エチケット、細めな手洗い、手指消毒の徹底。
□ 従業者及び入場者に対するマスクの着用の徹底。
□ 入口及び施設内に手指消毒設備を設置。
□ 施設の適切な消毒や清掃。
□ ユニフォームや衣服のこまめな洗濯。
□ トイレにおけるハンドドライヤー、共通タオルの使用停止。
□ 休憩スペースの利用人数の制限。
□ 鼻水、唾液などが付いたごみはビニール袋に密閉。回収時は手袋を着用。
□ 万が一に備え、利用者の連絡先を把握(個人情報の取扱いに十分注意)。
□ 大声での会話が行われないよう、BGMや機械の効果音等を最小限に調整。
□ 遊技機等の設備の稼働を数台おきに停止。

KICKBOXINGGYM BLAST

キックボクシングジムブラスト

〒862-0962 熊本県熊本市南区田迎3-9-8

熊本市南区のキックボクシングジムBLAST(ブラスト)では、様々な目的・レベルに合わせてキックボクシングの指導をしております。プロを目指す方、ダイエット・運動不足解消を目標とした方など、一般・学生・主婦など幅広い会員様にキックボクシングを楽しんで頂いております。キックボクシングを通して心身ともに鍛えたい方、健康的で美しい身体を手に入れたい方など、一度ブラストに見学しに来てみてください。1日体験随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL・FAX 096-378-8871 / 60坪の広いスペース / 更衣室・シャワールーム有 / 駐車場完備

aed設置スポーツジム