初回(体験無しの入会)受け付けします

初回 3月27日(土)13:00~ 
先着1名様 

今回は体験無しの入会になります。
すでに1名、体験無しでの入会希望の方がいらっしゃるので、その方と一緒に2名での初回になります。

ホームページをよくご覧のうえお申し込みください。
*約2時間半かかります。
*体験無しの入会が不安な方は事前に見学もできますのでお問い合わせください。
*経験者の方は一度ご相談ください。
*コロナ感染防止対策の為、2週間以内に海外・九州圏外に行かれた方、若しくは行かれた方と接触のあった方は大変申し訳ありませんがお断りさせていただきます。
*現在ダイエットコースの募集はしておりません。

二宮金次郎

テレビをつけても、映画かWOWOWしか見ないコーチのてつです。

以前ブログに書いたのですが、私は全くテレビの地上波を見ません。
テレビをつけても映画を見るか、WOWOWというBS放送を見るか。

しかし数年ぶりに長時間、地上波を見ました。

私の部屋と、妻の部屋は全て別々です。
寝る所、食事する所、テレビを見る所。
壁を挟んで、対称的にソファー・テーブル・テレビと並んでいるので、リビングが2つある感じです。
家庭内別居みたいに聞こえますが、夫婦仲はすごく良いですよ(^-^)

テレビの話に戻しますが、
妻の部屋に行った時に、妻のテレビがついていて、その時の放送が
「ランボルギーニに、宝石のスワロフスキーを隙間なく張り付けた車の値段が2億円。その所有者は女性でレースクイーン」
という内容でした。
それを見て驚いて、その続きを見たくて自分の部屋でテレビをつけました。

数年ぶりの地上波を長時間。

その時に番組の途中でCMに入ったのですが、見るCM全てが初めて見るCMでした
( ゚A゚ )
すごく新鮮で、現代社会に戻って来た感覚でした。

さて、今日はWOWOWの話題から。

WOWOWのあるドラマを見ていたら、二宮金次郎の銅像が出てきました。

そのドラマの中で、
「2年前、この二宮金次郎の銅像が作り変えられたそうだ。
歩きながら本を読むなんて危ない。子供が真似をする。多くの保護者の署名が集まり、金次郎さんは椅子に座ることになってしまった。」
と言っていました。

私は「確かに今時ありそうな話やねー」と思って見ていました。

ちなみに私は、全然勉強をしてこなかった人間ですので、
はて?二宮金次郎とは?
なんとなくはわかるけど・・・。
どんな銅像?何をした人?
(-ω- ?)
と、気になってググってみることに。
今の時代は便利ですね。

すると、

あれ?

ドラマの中だけじゃなく、歩いている金次郎と座っている金次郎が2種類ある・・・。

※そこで、その前に、
「二宮金次郎」とはどんな人か簡単に。

金次郎は1787年、神奈川県生まれ。
二宮家は富裕な農家だったが、91年に起きた水害で田畑の大部分を損失。
その後すぐに両親を亡くし、金次郎は16歳で伯父に養われる身となった。
昼間は伯父の家業の農作業に励み、夜は寝ずに勉学に励んだ。だが伯父は、農民に学問は不要との考えで、金次郎が油の明かりで本を読むことを浪費だとして厳しく叱った。
金次郎が非凡なのは、荒れ地に菜種を育てて油屋に渡し、引き換えにもらった燈明油で夜の読書を続けたこと。
昼間も、山に登って薪を切り、背負って歩きながら書物を読んだ。
銅像や石像は、このころの逸話がモデルとなっている。

ということで、
薪を背負って歩く間も惜しんで本を読み勉学に励んだ人だそうです。

そして、その後の金次郎は。

伯父の家から独立し、実家の再興に取り掛かる。
そして勤勉と倹約に努め、24歳で以前のような裕福な家に再興。
それを知った小田原藩士服部家に財政の建て直しを頼まれ、これも成功。
それが広まり今度は小田原藩の分家にあたる桜町領(栃木県二宮町)の再興を頼まれたりして、生涯に615の村々を立て直したといわれる。

ということで、
彼は、借金でどん底だった家や、貧しい人々の救済を勉強・努力によって回復させ成功させてきたという成功者・勤勉者のモデルです。

「薪を背負って歩く間も惜しんで本を読み勉学に励んだ人。」

って、

座ったらダメやん。(´・ω・`;)
座ってゆっくり本読んだら普通の人やん。

では、なぜ座ってしまったのかもググって調べました。

調べてみると座らせるどころか、二宮金次郎像が学校から撤去される現象が進んでいるらしいです。

その背景には、
「児童の教育方針にそぐわない」
「子どもが働く姿を勧めることはできない」
「戦時教育の名残という指摘」
「『歩いて本を読むのは危険』という保護者の声」
などがあるといいます。

”座る”二宮金次郎像の製作者も、
「二宮金次郎イコール立った姿で薪を背負って本を読んでいる。これは今スマホをやりながら歩くのと一緒で、交通事故になっちゃいかんと。だったら座った二宮金次郎をつくったらどうだということで」

だそうです。

ドラマは面白くするための作り話かと思ったら、マジな話だった・・・。

だいたい、それを教育するのが学校や親なのでは・・・。

「そのくらい時間を惜しんで勉強したんだよ」
「金次郎の時代は山の中で1人で本を読んで歩いて、もし木にぶつかっても人に迷惑はかけないし、大した事じゃない。
現代の道路でそんな事をすれば人・自転車・車がいるからとても危険。」
「現代では歩きながらやってはダメ。」
と説明するだけのような・・・。

そういうことを考えることも出来なくなってしまいそう。
人それぞれ考え方があると思いますが、私的には何でも無くせばいいってもんじゃないと思いますが。

お風呂2

掃除が大変なコーチのてつです。

このコロナのせいで、さらに別館も増えたこともあり、掃除に時間がかかる・・・。
触る所全てをアルコールで拭いていたら、毎日掃除に1時間すぎるぐらい。
でも見学に来られた方によく言われます。
「ここは他と比べてかなり綺麗ですね。」
妥協せず頑張ります。

さて、前回はお風呂の作用でしたが、今回はお風呂の効果的な入り方です。

まず、疲労のメカニズムを大まかに。
「細胞が過剰に活動したため、老廃物が溜まってしまい、細胞の機能が落ちてしまうこと。」
です。

こうした状態から回復するためには、まず老廃物を取り除くこと。そして、酸素や栄養分を補給することが必要となってくるわけですが、この両者をともにかなえてくれる機能が持つのが、体内を巡る血液です。
血液循環をスムーズにすれば、疲れはとることができます。

前回のブログ「お風呂」で紹介した1と2の作用です。

疲労の回復を目的とする場合、医学的に正しいとされる入浴法には、3つのポイントがあります。
1、温度
2、浸かる時間
3、お湯の水位

まず1、温度
「お湯の温度はぬるめの40℃」

休息を司るのが「副交感神経」。
がんばる時にはたらくのが「交感神経」。

40℃程度は副交感神経が優位になる温度です。
この温度は幅広い年齢層・体力層に負担が少ない上、自律神経をリラックスモードに切り替えてくれる程よい熱さです。

42℃を越える温度は交感神経が優位になり活動モードになります。
出勤前などの「これから頑張るぞ!」というタイミングで試してみてください。

2、浸かる時間
「10~15分」

長湯は心身の負担になりかねない場合がありますので、温浴時間は10~15分が良いです。
その分、毎日浸かることが健康長寿の秘訣です。

3、お湯の水位
「全身浴で効率UP」

湯量が半分の半身浴だと、前回紹介した作用もほぼ半減しますので、肩まで浸かることが良いです。
美肌やダイエットを目指す上でも、肩まで浸かることが良いそうです。

4、オマケ
「お風呂上がりにすぐ寝てしまうのは良くない」

[体温が温かい=まだ交感神経が優位]
なので、就寝前は体温を下げることが重要です。
温浴で上がった深部体温(内臓などの温度)は、その後、約1時間ほどで急速に下がるので、良質な睡眠を得るためには、就寝する1~2時間前の入浴がベストです。

「ヒートショックに注意」

ヒートショックとは、急激な温度差により血圧が上昇して、脳卒中や心筋梗塞のリスクが高まることです。
予防策は、脱衣所や浴室をあらかじめ暖めておくこと。
温度差が5℃未満になることが理想的とされています。

5、疑問
「フミさん入浴法」

久しぶりにブログ登場。フミさんネタです。
フミさんからネタの許可がおりました。

フミさんはお風呂好きで、熱いお湯に半身浴で毎日1時間入るそうです。
お風呂でかなり汗をかくのが好きだとか。

そこで疑問が生まれました。
今回説明した内容の
「美肌やダイエットを目指す上でも、肩まで浸かることが良い」をフミさんは→「半身浴」
「ぬるめのお湯」→「熱いお湯」
「入浴時間10~15分」→「1時間」
です。
今まで説明した事と全て逆の事をやっています。
しかし、見ての通りフミさんは年齢不詳で、みんなに美人と言われ、さらにスタイルも良いです。
「美肌やダイエットを目指す上でも~」の所が気になる所ですが、逆の事をしています。

そこで調べてみました。

「汗をかくことは、究極のデトックスです。老廃物や余計な水分を排出することで新陳代謝が上がり、免疫力・体力アップ、美肌効果が期待できます。」
だそうです。

なるほど。
交感神経とか副交感神経とかではなく、汗をかく入浴法ですね。
フミさんは岩盤浴とかも好きだそうです。

今回のブログ「お風呂」で紹介したメインは、疲労の回復法です。
フミさん入浴法は”美”です。
美を目指す方は試してみてはいかがでしょうか?

追記
今回「お風呂」「お風呂2」で紹介した内容は、ある情報誌に書いてあった内容をわかりやすく書き直したものです。
資料によっては違うことがあるかもしれません。

お風呂

ぼちぼち自分のトレーニングを開始しようかなと考えているコーチのてつです。

秋ぐらいに体調を完全に崩してから全くトレーニングが出来ていません。
会員様に手本を見せるだけで、息切れと筋肉痛・・・。
情けないのでトレーニング開始します。

さて、今日のネタは「お風呂」。

私が体調を崩した時に、多くの会員様からいただいたお見舞い品が”入浴剤”。
とても有り難くお風呂に浸かりました。

さて、なぜ入浴剤か。

お風呂は最高の回復ツールと言われています。

私は以前、全くお風呂に浸かる事なくシャワーばっかりでした。
なぜかというと、帰ってからお風呂に浸かる体力が残っていないので。
帰ってソファーに座ったら、いつの間にか朝までひっくり返って気絶状態です。
想像以上に毎日疲労しています。
ですので、帰ってからお風呂に浸かるというのは、私にとっては重労働なのでシャワーのみにしていました。
でもこれがいけなかったみたいで・・・。

1年か2年前に会員のM本くんが別府に出張に行ったので、入浴剤の「別府の湯」のお土産をくれたのですが、その時に

M本くん:「入浴剤の感想教えてくださいね(^-^)」
私:「・・・。」

その時はシャワーのみで、まったくお風呂に浸からなかったので、感想を教えるのはいつになる事やら・・・。
その旨を伝えたのですが、本当に感想を言えたのは半年後ぐらい。
M本くんに「そんなにお風呂に浸からないのはアメリカ人か、てつさんぐらいですよ」
と言われました(^^;

体調を崩した時に、会員様達からたくさんの入浴剤をいただいた上に、たまたまその時に保険屋さんから送ってきた情報誌が「お風呂に入ろう」という、お風呂の効果特集でした。
それを読んだら凄く良い効果ばっかりだったので、それからお風呂に浸かるようになりました。

私が倒れた時にインストラクターの宮元くんも、わざわざ私の所に来て、
「てつさんはお風呂に入ってますか?」
「頭を下げてでも入ってもらおうかと思ってました。」
と言ってくれて、お風呂の効果的な入り方を色々教えてくれました。
その気持ちがとてもありがたいです。
とても良い青年です。

今日はその情報誌で書いてあった事をまとめて紹介します。
皆様の健康の役に立てれば。

●科学的にも証明された「温浴7大健康作用」

1、温熱作用
「体を温めて血行促進」
お風呂に浸かれば内臓などの温度も上昇するため、全身の血管が広がり血流が促進されます。
血流が活発に巡ることは、体内の老廃物や疲労物質を取り除くことにつながります。
よって、疲れの解消や代謝のアップ、また免疫機能の向上などにも効果があります。

2、静水圧作用
「マッサージ効果でむくみ解消」
家庭のお風呂でもウエストが3~6cm細くなるほどの圧力がかかっています。この水圧によるしめつけにも血行を促す作用があるため、マッサージをされるがごとく、むくみが解消されます。

3、浮力作用
「筋肉や関節を重力から解放」
お湯が張られた浴槽内では、浮力のはたらきにより、陸上の約10分の1まで体重が減少します。それは重力からの解放になり、体を支える筋肉や関節の緊張が解けて、全身がリラックスできます。

4、蒸気・香り作用
「免疫力を高め、自律神経を整える」
鼻やのどの粘膜が乾燥すると、免疫力の低下を招きます。浴室内の蒸気を吸い込めば、うるおいが補われるため、免疫力が下がるリスクを軽減することが可能となります。
また、入浴剤やアロマなど心地よい香りは、心身のバランスを保つ役割を担う自律神経の調整に効果があります。

5、清浄作用
「余分な皮脂や汚れを落とす」
温かいお湯に浸かることで毛穴が開いて、余分な皮脂や汚れが流れ出やすくなり、体を清潔に保ちます。

6、粘性・抵抗性作用
「少ない負担でバッチリ運動」
お湯の中での動きは、水の抵抗により、陸上の3~4倍もの負荷がかかっています。この作用を利用すれば、ストレッチのような軽い動きでも、運動療法に近い効果が得られます。

7、開放・密室作用
「開放感で極上のリラックス」
一糸まとわぬ姿で入る浴室は、ある種の非日常的空間です。ひとりでお風呂に入る時間は、心も体も開放できる究極のリラックスタイムです。

今回紹介したのは、お風呂の”作用”です。
全部書くと長くなりすぎるので、またいつかブログの「お風呂2」で、お風呂の”入り方”を紹介します。

3月11日(木)19時半からの体験受付中

次の体験は

3月11日(木)19:30~21:30 先着2名様

体験ご希望の方はメール若しくは電話(営業時間中)でお申し込みください。

※進捗状況により終了時間は前後いたします。

今現在、練習に来る会員様が大変多い為、時間がとれないのでダイエットコースの受付はしていません。
また最近2週間以内で、九州圏外・海外に行かれた方、もしくは行かれた方と接触があった方は、大変申し訳ございませんがお断りさせていただいております。

なるほど

ネタを考えておくつもりが、すっかり忘れていて、今日の朝からあわててブログを書いたコーチのてつです。

本当に考えていなかったので、そのうち書こうと思っていたネタを引っ張り出しました。

最近は体調管理の為に無理矢理にでも休む日を作っています。
普通は当然の事なんでしょうけど・・・。
「あれも」「これも」と考えていたらキリがなく休まない。そして体調を崩す。
そんなバカな私なので、そうならないように無理矢理に休みをとっています。

最近はその休みで映画を観る時間が出来てきました。

私の趣味は映画。

よくありがちな、
「たまに映画を観るしなー」
「音楽はよく聞くしなー」
で、
「趣味は映画鑑賞と音楽鑑賞」というのとは私は違います。
こういうのは趣味とは言わないと思います。

以前もブログに書きましたが、私の趣味の映画というのはガチなやつ。
アカデミー賞とかを気にしていたり、何百本と映画を持っているし、音響と照明で映画を観る為の部屋にしているし、朝から晩まで休憩なしで映画を観ていられるし。

最近、ある映画を観ていて、その主演女優が言ったセリフがとても「なるほど~」と思ったので、それをそのうちブログに書こうと考えていました。

今日のネタはそれを引っ張り出しました。

そのセリフの前に、このネタを書こうと思った理由を。

たまにマス・スパーをしていて相手を殴れない人がいます。
男性は本当に、たま~~~に。
女性は多いですね。

最近、強くなりたい試合も出てみたいと凄く頑張っているYくん。
彼は殴れない人でした。
最初の頃のミット打ちで男性がやってしまうのは、とにかく振りかぶって殴る事。
格闘技ではそんな大振りでモーション大きく殴りにいっても当たりません。
そこでフォームが大事になるのですが。
男性のミットで私がよく声をかけるのが「力みすぎ。腕で打つな。最初は形を気にして綺麗に打て」です。

Yくんの場合は逆に、私が最初から言っていたのが「もっと思いっきり殴れ!」です。
基本を教えている時に、思いっきり殴れと言う事はほとんどありません。
そのくらいYくんは全く打てなかったので。
綺麗に手を伸ばしている感じ。
マスに入っても相手を打てなかったので、荒療治で対戦相手にYくんをガンガン殴ってもらう方法をとりました。
そしたらYくん、
「打たないと打たれる」と思ったらしく、それからは結構強く自分から打てるようになりました。

※注意:これは本人が強くなりたい試合に出たいと頑張っているからやった事で、全員にさせる事ではありません。

次はよくネタであげる「のりこさん」。
のりこさんも今となっては「マスですよ?」と声をかけてもたまに強く殴っているし、試合にも出て人を当たり前に殴っています。

何か言い方悪いけど(^^;

話を昔に戻せば、のりこさんはただダイエットで入っただけ。
上手くなりたい強くなりたいとか、どうでもいい人でした。
でも練習を頑張って、上手くなってきたので対人練習をすすめたら、
「えー!? 人なんて打てない!! 顔を打つの!??」
「思いっきり打って大丈夫なの!??」
とか言っていました。

2018年11月10日「今日のネタは。」にこの事を書いています。
(この以前のブログを探すのに苦労した^^;)

私達からしてみれば「人を打てない」とか言われても
「なんで?ただ殴るだけたい?」
としか思いません。
「この人は何言ってんの(゚ペ)?」
って感じ。

でもある映画を観ていて、そのセリフを聞いたら「殴れない人」の気持ちがすごく理解出来ました。

その映画の主演女優が言ったセリフです。

そのセリフ↓

男は暴力に対して多少なりとも免疫があるんだよ。女にはそれが本当にない。
だから怒鳴り声だけでも萎縮して声を出せなくな人もいる。
拳を握って人を殴るなんて、拳銃で人を殺すぐらい現実味がない事なんだよ。

だそうです。

なるほどですね。

Yくんは男性ですが、人によっては現実味がないという事なんでしょう。
あと優しすぎるとか。

のりこさんの
「えー!? 人なんて打てない!! 顔を打つの!??」
「思いっきり打って大丈夫なの!??」

それを聞いた時は

「この人は何言ってんの(゚ペ)?」

と思っていましたが、
その映画の主演女優のセリフを聞いて、今やっと理解出来ました。

当たり前にずっと人を殴ってきた私達みたいな人間には、最初は理解出来ないですよね。

映画は色々と気付かされて、人を成長させてくれると思います。

本館の筋トレ器具を減らしました

1月に入ってから色々ありすぎてメンタルも体調もあまりよくなかった、相変わらず弱々しいコーチのてつです。
ぼちぼち復活かな。

今週ジムに来た人は知っていると思いますが、筋トレ器具を1つ減らしています。
この右側の黒/黄の器具。
簡易パワーラックですね。

↓以前の状態

↓今の状態

無くした理由は2つ。

1つは以前の状態の時に、この一番右に置いていた可変式ダンベルが問題で・・・。
みんなサンドバッグを揺らしすぎて、サンドバッグをダンベルに当てる当てる(^^;
サンドバッグも破けるしダンベルも壊れるし。
そんなに揺らさなくていいのに(^^;
でもそこは、サンドバッグを揺らしたい願望があるのかもしれないし。
しかし、この前はとうとうダンベルを蹴って怪我人まで出てしまったので「やっぱり場所を変えよう」と決心しました。

今まではダンベルの場所を変えようにも場所がなかったのですが、今は別館が出来て筋トレ器具は別館に行けばあります。
しかもすごく豪華な器具が。
ですので簡易パワーラックを撤去しました。

2つ目の理由。
別館があるので本館には筋トレ器具はいりません。

でもパワーラックとラットマシンを残しているのは、私が筋トレを指導する為にも必要なので残しています。
みんなもサッと筋トレするのに必要ですし。
午前の部は別館開けてないし。

がっつり長時間パワーラックを使いたい場合は、他の人がベンチプレスやスクワットが出来なくなるので、別館のパワーラックを使っていただければ。

パワーラック1つでは今度は色々と足りなくなるので、ベンチのみ置いています。

このベンチを使ってダンベルプレス等が可能です。
もちろん普通に座ってダンベルカール等も。
しかもこのベンチは、角度を変えてインクラインとデクラインが出来る。
単語の意味わからない人はググって。
ベンチの角度の変え方を聞きたい人はコーチまで。

このベンチは50%OFFの期間に買ったので、安く買えてラッキー(^-^)

それはどうでもいいか・・・。

簡易パワーラックで使っていたバーベルシャフトは、左側のプレートラックに差しています。

場所的にも色的にもスッキリしました(^-^)

相変わらずセンス良いですね。

最近メンタルと体調がよくなかったのでお知らせのブログばかりでした。
次は何かネタを書かねば。

令和3年度スポーツ安全保険のご案内

試合に出場される方はスポーツ安全保険の加入が必須となっております。
(加入は年度途中でもできますが保険料は変わりません)

ジムでの練習中の怪我にも対応しています。

加入をご希望の方は保険料を添えてコーチにお申し出ください。
(令和3年3月15日までにお願いします)

保障内容などの詳細は以下のサイトでご確認ください(加入区分:C)
https://www.sportsanzen.org/hoken/

◆保障期間:令和3年4月1日~令和4年3月31日

◆保険料:1850円

KICKBOXINGGYM BLAST

キックボクシングジムブラスト

〒862-0962 熊本県熊本市南区田迎3-9-8

熊本市南区のキックボクシングジムBLAST(ブラスト)では、様々な目的・レベルに合わせてキックボクシングの指導をしております。プロを目指す方、ダイエット・運動不足解消を目標とした方など、一般・学生・主婦など幅広い会員様にキックボクシングを楽しんで頂いております。キックボクシングを通して心身ともに鍛えたい方、健康的で美しい身体を手に入れたい方など、一度ブラストに見学しに来てみてください。ご不明な点はお問い合わせ下さい。

TEL・FAX 096-378-8871 / 60坪×2(別館含む)の広いスペース / 更衣室・シャワールーム有 / 駐車場完備

aed設置スポーツジム